植毛手術で自分に自信を取り戻す|男の発毛大作戦

M字ハゲの原因と対策

メンズ

M字ハゲで悩んでいる男性は多いです。M字ハゲは、前頭部がアルファベットのM字のようにはげていくのが特徴の脱毛症になります。基本的にM字ハゲは男性にしか発症しないため、男性型脱毛症の1つとして広く認識されています。結論から言いますと、M字ハゲはAGA専門クリニックで治療することで改善させることが可能です。そのためM字ハゲの改善を望むのであれば、早い段階でクリニックに相談してみましょう。

クリニックに相談する前に、自分自身でもM字ハゲになってしまう原因を知っておきましょう。人によっては日常の生活習慣がM字ハゲの原因となっていることもあります。またM字ハゲの原因によって、治療の方法が変わるため確認しておきましょう。

M字ハゲになる原因はいくつかあり、まずは血流の悪さです。元来頭皮には筋肉が無く、血流が悪くなりがちです。血液の中には酸素をはじめ、様々な栄養成分が多く含まれています。そのため頭皮の血流が滞ると、頭髪にとってはあまり良くないのです。他には、頭皮の過剰な皮脂分泌が原因です。頭皮に過剰な皮脂が分泌されてしまうと、毛穴がつまり、抜け毛を引き起こしてしまいます。

さらには、意外かもしれませんが目の疲れです。パソコンやスマートフォン、テレビが浸透している現在、1日の中でこれらの電子機器の画面を長時間、見続けている人も多いはずです。そんな現代人に起こる症状としてはドライアイなどの眼精疲労があります。眼精疲労がひどくなると肩こりや頭痛といった症状にも発展するため注意が必要です。眼精疲労が長く続くと、頭皮周辺の皮膚が硬くなり、こめかみ付近の頭髪が次第に薄くなってしまうのです。以上がM字ハゲを引き起こすと考えられている原因です。自分自身に当てはめて、どの原因が当てはまるのかを把握し、治療に役立てましょう。